« 2013年09月21日 浄化槽設計図 byA設計 | トップページ | 2013年10月講座 »

2013年9月27日 (金)

2013年9月22~23日 西小屋改修×自然エネルギー講座 キックオフ~土壁塗り

千年持続学校の二期生が初めて集まり、キックオフイベントが行われました。

これから約半年間、一期生の方々と協力しながら、
豊田市旭地区の里山にある小屋を自然エネルギーで生活できるように改修していきます。

土壁塗りやオフグリッドの太陽光発電、バイオガストイレ、薪釜のお風呂、太陽熱温水器、給排水設備などなど、
盛りだくさんの内容に少々緊張しつつ、かなりわくわくしております!

今回のブログ更新は二期生のHiDe&ひらめが担当させていただきますが、
2人とも作業に夢中で写真を一切撮っていませんでした。すみません・・・
主に文章で頑張りますね。

1日目、まずは高野校長の講義から始まりました。

石油やウランなどの地下資源に頼る今の私たちの暮らし方をこのまま続けると、
資源がなくなったり、廃棄物による汚染で数十年で限界が来ると予想されているとのこと。

一方、木材などの自然エネルギーは生態系が再生してくれるので、
うまく付き合っていけば永続的に利用していけます。

E


便利な暮らしを突然やめるのは大変だけど、
資源がなくなってから突然生活を変えるのもかなり大変そう・・・
気持ち的にも余裕がある今の内からちょっとずつ変えていって、孫の代まで安心して暮らせるようにしていきたいなと思いました。

参加者の自己紹介の後は、竹伐り&竹小舞作業。
プロの左官屋さん指導のもと、土壁の土台となるように、柱と柱の間に細く割った竹を組んでいきます。

L_f52b3c1ab849eb988f28b9efdf6eabfd7

L_5e8bc636d3917c040fe9e658f5f370e26

L_7ab61dbcbedc230423dd7e7d8b9dfe814


数名はひたすら竹を割っていました。
長い竹を割るのは意外と難しい!!結構力も要ります。
ナタよりも鎌の方が割りやすいそうです。

竹木舞作業は、はじめは時間がかかりますが、慣れていくと段々早くなっていきます!

L_8ec48f5f7d674770f31edf9ea33365ef8

縦の竹が終わったところで1日目終了。

L_ff654b6628a13c4d7875449ac62a3177d

夜はBBQをしながら初めて会った皆さんとお話。
色んな話ができて、この先がますます楽しみになりました♪

2日目、
まずは竹小舞作業の続きです。
前日縦に竹を置いた場所に、今度は横の短い竹をつけていきます。

それが終わると、土壁塗り。
近くで取った赤土に藁と水を混ぜて約1ヶ月置き、発酵したものを使います。
こうすることで粘度が増して良い土になるそうです。

泥だらけになって素足で土を混ぜ、素手で塗っていきます。
子供より大人の方がはしゃいでいたような・・・。

表面をコテでならして、今回の作業終了です!
来週は今回塗った裏の部分を塗ります。

親子で参加されている方も多く、子供たちも元気に遊んだり手伝ってくれたり。(くれなかったり・・・)
賑やかでとっても平和な空間でした。

半年後には、小屋が大分形になっているはず!楽しみです。

その頃には子供も大人も少したくましくなってるかなぁ~

千年メモのコーナー [ 竹小舞 と 土壁(荒壁まで) ]

「130923_00101.pdf」をダウンロード

「130923_00102.pdf」をダウンロード

« 2013年09月21日 浄化槽設計図 byA設計 | トップページ | 2013年10月講座 »

活動報告」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1578063/53408719

この記事へのトラックバック一覧です: 2013年9月22~23日 西小屋改修×自然エネルギー講座 キックオフ~土壁塗り:

« 2013年09月21日 浄化槽設計図 byA設計 | トップページ | 2013年10月講座 »