« 11月24日・25日 丸太の加工 | トップページ | ゆるゆるワークショップ2の報告 »

2012年12月19日 (水)

2012年12月4日 帯鋸盤による製材 (自主作業日)

2012年12月4日 自主作業日の活動結果報告です。
製材機による角材の製材を行いました。

神越渓谷近くにある、「森の製材所」を借りて製材です。
オーナーの鈴木さんが整備された公園のようなすばらしい森です。
間伐された木々の根元には熊笹や潅木が茂っていてとても明るい森でした。


Dsc08012_2 

さて製材は帯鋸盤(バンドソー)の前後に各6mのスライドレールがあります。
レールの上にスライド台車があり、台車上の治具で丸太を固定して加工していきます。

Dsc07976

その治具が秀逸で、加工サイズに合わせてピンなどを立てる穴が開いています。
また転がり防止のカスガイのような役目のアームもついています。

Dsc07994

これらで位置決めして、丸太をスライドして製材していくのです。
慣れると1本15分程度で製材していけました。
送りが早いと面がうねったり、帯鋸の交換時の設定が難しかったりしたので
安城から応援に来ていただいた大工さんにもお世話になりました。

Dsc07998

詳しくはメモをご覧ください。
「121204.pdf」をダウンロード



棟梁に褒めてもらったので、調子にのって描かせていただきました。
では次回の講義も楽しみましょう。

« 11月24日・25日 丸太の加工 | トップページ | ゆるゆるワークショップ2の報告 »

活動報告」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1578063/48388546

この記事へのトラックバック一覧です: 2012年12月4日 帯鋸盤による製材 (自主作業日):

« 11月24日・25日 丸太の加工 | トップページ | ゆるゆるワークショップ2の報告 »