トップページ | 2011年10月 »

2011年9月

2011年9月25日 (日)

2011/9/23  皮むき間伐

台風が過ぎ去って、爽やかな青空の中、皮むき間伐を行いました。

板取の家に着いてすぐ、

「台風で、ガケは大丈夫だったかしら?!」とまずは、確認。

Photo_7

崩れてはいませんでしたよwink

前回の講座から、この2週間、どんなことがあったか、お互いに報告してから、

皮むき間伐の2人一組のペアをつくるために並び直します。

今回は、年齢順(ドキッsweat01

ただし、年齢を言うわけじゃなくて、だいたいこれぐらいかな??って所で

まぁるく並びました。

いや~、これ面白いな。私も、今度使おうgood

男性だけ年齢を明かしましたが、女性もけっこう、うまく並んでいたようです。

さぁいざ、皮むき間伐へ。

Photo_8

お寺の山の木のうち、事前に間伐する木を、選んでいただいてありました。

鋸で、下のほうを丸く切ってから、竹ベラで、木の皮をめくり、ひっぱります。

Photo_9

「力任せにひっぱるんじゃなくて、ムチのように、しならせることがポイント」

とだいず先生がお手本をみせてくれて、気合十分。

が、あれれっ、2週間前みたいに、うまくはがれません。

Photo_10

しかも、細い木ほどむきにくい。

これは、木が水を吸う時期が夏なので、

前に比べて、水を吸わなくなったからだそうです。

細い木ほど、早く吸わなくなるみたい。

それでも、うまくむけている組も↓

Photo_11

2週間で、こんな風に変わるのか」と、季節の移ろいを実感しました。

午前中だけで、目標の24本を完了。「人海戦術」は偉大ですね。

一人、二人でやったら、つまらないかもしれないことも、

あっという間に、みんなで楽しくやってしまいました。

その後、地元で生まれ育った鈴木さんから

植林の昔話や、1トン6000円で木を買い取る地域のお話しなどを聞きました。

Photo_12

気持ちのいい風の中で、ご飯を食べ終わると、

なんだか眠くなって、私はお昼寝タイムへと・・。

この、自由な、まったり感、いいですね。

起きて、そろそろ解散というころで、

光代さんが、カキをとって、持ってきてくれました。

素朴な味で、美味しい♪

渋いものは、ビニールにいれて、焼酎をいれるといいそうです。

解散した後、前回行かなかった方もいらしたので、

バイオガス装置を見にいきました。

Photo_13

しっかりと、ガスがたまっていて、

「膨らんでいる所を、初めて見た!!」とだいず先生、興奮気味。

が、膨らみすぎて、配管を圧迫していたため、アクリル板をはずして

ガス抜きをしました。

でもなぜ、膨らんだかは、よくわからないそうです。

うふっ、これだから面白いんですよねsmile

皮むき間伐にしても、バイオガスにしても、

理論だけじゃなくて、とにかく体験し、やってみるからこそ、

見えてくるものも、ありそうです。

さぁ~これから、今日、皮をむいた木を使って、素敵な家を建てていきましょ~

2011年9月22日 (木)

はじめまして

Photo_7   

 はじめまして、「千年持続学校 住まいづくり講座」の講師をつとめます河合定泉(さだみ)といいます。
 足助で生まれて足助で育ち足助で大工業をいとなんできました。
 太田地区のすぐ近く明川町の親方の元で昔ながらの修行を終えた後、「手きざみ」の家づくりをずっと続けてきました。
 当初、建築関係者からは「時代遅れの大工」とよばれましたが、自然や環境共生を求める「持Photo_9続可能の社会をめざす時代」になってきて、いつの間にか時代遅れが新しい、「周回遅れのトップランナー大工」とよばれています。
 今回の講座では田舎暮らしをめざす人たちに「自分の家を自分でつくる」技術を身につ けていただきたいと思っています。
 家をつくるという行為をつうじて、田舎暮らしにはどうしても必要な 助け合い、ともに生きる 現代版「結いと講」の生活術を伝えていきたいと思っています。
 一年間、きびしく楽しく学びましょう。

2011年9月21日 (水)

2011/9/10-11 千年持続学校スタート!

千年持続学校がついにスタート!
当初20人も集まるかと思ったものですが、たくさんの皆さんに集まっていただきまして
ありがとうございます。

さて、1日目と2日目それぞれについて

「9/10」
千年持続学校の開会は、豊田市旭地区太田町の板取の家から。
自己紹介や、高野先生による「持続可能性や千年持続学校の目指すこと」の授業が
ありました。一時間以上の講義ですが、皆さん真剣に聞かれました。
そして一気に打ち解けたのが他己紹介でしたね(*^-^)

コミュニケーションの基本である
1、自由に質問していい
2、答えたくないことは答えなくていい
3、相手が話さなくても自分から話していい

の3つを、二人一組のペアを組んで15分ずつ、相手の人生やここ(千年持続学校)にいる理由を聞き取りしました。
中にはイタコのように相手になりきった人もいて、心底で共感する部分があるペアも!
相手に自分の人生を語られるのは恥ずかしくもありますが、面白い経験です。
Photo_16

そしてBBQに突入~

石原さんが持ってきてくれたノコギリで呼吸を合わせて切ったり

Photo_17

 

だるま森さんの演奏があったり
Photo_18

ピザを焼いたり

Piza_2

ギターライブがあったり
Photo_19


楽しいBBQとなりましたね♪
また、BBQは懇談の場となり、皆が多くの人と話し合っていました。

でも、1日目は2日目の予行演習だったりしてw

この後、すげの里に行ったメンバーは大工講義が待っていました。
木への愛情を強く感じました。


「9/11」
いよいよ本番の2日目。
曇り空でほどよい暑さとなり作業日和となりました。

本日はの作業内容は
1、廃屋片付け
2、裏山がけ崩し

でした。
廃屋片付けはやる前は本当に片付くのかと思いましたが
すごい!マンパワー!人海戦術!
みなが集中してやったら、一日できれいに整地できてしまったのです。
「なんということでしょう~、あの手がつけられない潰れた廃屋が
一日できれいさっぱりなりました!」
とbefor &after の音楽が流れてくるようです( ̄ー ̄)ニヤリ

before
Photo_20

after
Photo_22

瓦リレー
Photo_23

続いて裏山のがけについて

がけ条例に抵触するとのことで、30度未満を目指し削ります。

before

Before

スコップと命綱を使って崩します

Photo_25

after

After

がけについては、もう一度作業になりそうです。

最後に集合写真。
Photo_24

2日間、そして東京、八ヶ岳、神戸など遠くからお疲れさまでした!!!

次回(9/23)は皮むき間伐です。

Photo_11

ブログの運用について

千年持続学校のみなさま

ブログの責任者は、望月が務めます。

運営については、自分でブログを書きたい、すでにある記事でも書き損じがあり付け加えたいなどありましたら、メーリスで流すココログのID,passからログインして記事を書くことができます。

質問や要望あればコメントお願いします。

トップページ | 2011年10月 »